N&M 毎日が猫まみれEX

~北欧の森猫ノルウェージャンフォレストキャットと共に暮らす涙と笑いの日々~

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … オッドアイの秘密♪BLOGTOP » 大家さんちの森猫♪ » TITLE … オッドアイの秘密♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オッドアイの秘密♪

本日のお写真は、万年樹のばばさまが送って下さった
ミコっ子の小いとちゃん♪
毎回書いていますが、小いとちゃんは、我が家初!の
色付きのオッドアイ。

070901koito1.jpg
ほらほら、ブルーとグリーンゴールドの瞳が
なかなか美しいでしょ~~??

我が家では、ホワイトのノルの繁殖もしているので、
今までにもホワイトではオッドアイの子猫は何頭か
誕生しているのですが、小いとちゃんみたいな例は初めて。
(ちなみに、ママのミコトはブルーでパパのナジャはクリーム。)

070901koito2.jpg
女の子ですが、なかなかのキリリ顔で、
パパのナジャに似ています~♪

大家R曰く、アンドホワイトであるからには、
ブルーアイが発現する可能性は、
皆無ではないらしいのですが、
それにしても、頻繁に出るものではないと
思うわけなのです。
小いとちゃんが誕生した当時、
パパが小いとちゃんと同じくナジャで、
お母さんがホワイトでオッドアイのアイダという
組み合わせで、ホワイトの子猫が3匹誕生していました。
その3匹は、全てがゴールドアイ。
う~ん、とっても不思議(笑)
実は、また小いとちゃんと同じ両親の組み合わせで
交配してみたのですが、
さあ、果たして目色はなにになるのか??
ちょっぴり楽しみな我が家でございます♪
(ちなみに女の子はブルー三毛、男の子はブルー以外は、
誕生しません~~!!2色限定(笑)

070901koito3.jpg
「わたしの弟妹たち、生まれるといいなぁ♪」by,小いと

万年樹のばばさま、いつもお写真本当にどうもありがとうございます~♪♪

*** COMMENT ***

貴重なノルちゃん

私が子供の頃拾ってきて最初に飼った猫が、真っ白でオッドアイの猫でした。
小いとちゃんも前から知っていましたが美しく成長されたのですね♪
身体のカラーもオッドアイも美しいですね

パパに似てるでしょ?

あるみーさん、褒めていただいてありがとう。
美しいというか、男の子顔で凛々しい子になりました。
女の子だけど、本当にナジャパパに似てるな~って、感心します。
知っている猫の子供が、その親そっくりに育つって、
嬉しいもんですね、懐かしくて♪

>あるみーさま♪
まあ!あるみーさまも、ホワイトのオッドアイちゃんと
生活されていた事があるのですね!!
我が家も、先日まで、短毛ちゃんのホワイトオッドアイちゃんがいたのですが、
6月に9歳で亡くなってしまいました‥(涙)
もっともっと長生きしてほしかった‥。
やっぱりノルの中では異彩を放っていて、
とっても面白い猫でした♪
オッドアイは、何となく神秘的で素敵ですよね!

>万年樹のばばさま♪
本当に凛々しいお顔の小いとちゃん♪
大家Rが、またまた耳付きの素晴らしさに
感激してましたよ~~♪
でも、笑っちゃうくらい、ナジャですよね(爆)
そのうち、ママにもちょこっとは似てくるのかな~?

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。